南房総 千倉町 からだにやさしいごはん屋 Ichiemon

ママはごはん屋...田舎暮らし、ゼロからお店はじめました。

魚料理の師匠

お魚料理は仲良しのSちゃんの旦那さん、漁師のKさんから教わる漁師直伝です。

f:id:SnowySpice:20160131131733j:image
真鯖を釣ってきたよー!って連絡をいただき、くにさん宅へ。
f:id:SnowySpice:20160131132149j:image
鮮やかな包丁捌きで、話しをしながらテキパキと。
一通り見せてくれて、、じゃ、やってみな!と。
f:id:SnowySpice:20160131133348j:image
三枚におろす私。
くにさん笑顔で、まだまだ修行が必要だな〜
はい。一生修行です💧
f:id:SnowySpice:20160131133801j:image
シメサバ
七味トウガラシと醤油でいただきます。脂がのってて、トロける美味しさです。 
f:id:SnowySpice:20160131134449j:image
これも、南房総のご飯
おぼろ飯
鯖のフレークが混ざったちらし寿司、菜花が綺麗な彩りです。
f:id:SnowySpice:20160131134853j:image

鯖の煮付け。

季節に合った食べ方で、その時期だからだせるものを出せばいいんじゃない?一年中脂乗った鯖の塩焼き出すなら、ノルウェーの鯖でいい訳だし、、。
 
くにさんの話を聞きながら、頭の中は巡る巡るお魚メニュー。
今度はイカのなめろう、教えてやるから!
ありがとうございまーす^_^
 
2016・12・16
田舎でのんびり、いつか自分のお店をやりたいなって考えてます?
 
質問攻めも大歓迎です!こんな私の中から何かヒントがあったり、あらかじめ回避できることがあればいいな。
 
からだにやさしいごはん屋 Ichiemon

http://ichiemon.jimdo.com

カウンターもあります。どうぞふらりとお茶でも。