南房総 千倉町 からだにやさしいごはん屋 Ichiemon

ママはごはん屋...田舎暮らし、ゼロからお店はじめました。

2016/大晦日〜2017/年明けに思ふ

f:id:SnowySpice:20161231215342j:image

 大晦日、お店開けてみました。

 今日はきっと、みなさんお家でまったりですね。しばし誰もいない店内で子供もまったり。田舎町の裏路地にあるお店です。外は全く人の気配すらありません。

 

 昨日のIchiemonはとっても賑やかでした。

 こんな風に、いろんな日があることにも気持ちが少し慣れてきました。

 お陰さまで、こうして年越しできることを嬉しく思います。

 

 人口の少ない千倉町、外食する人も多くなく、周囲に何もないこの場所にお店を建てて、「あの店、すぐ潰れるぞ」なんて声が私の耳に届くことも何度もありました。

 その言葉はくやしいけど、心ないとかじゃなく、客観的にみればそう思うのはきっと当然のこと。

 

 だけど、この町はあたたかい。

 ご家族の夕飯や女子会、忘年会、会議や打ち上げにと、Ichiemonを使っていただきましてありがとうございました。

 歯科衛生士のみんな、先生、はじめる前からずっと応援してくれているお友達、私に飲食店のいろはを叩き込んでくれるMさん、消防一分団の皆さん、子供の同級生のママさんたち、Ichiemonの扉を開けてくれたたくさんのお客様、そして家族の皆さん。

 この一年、本当にありがとうございました。

 

 まだまだ順風満帆とはいかないけど、新しい年も美味しいものたくさん作ります。

 それから、頭の中のことが現実になるように一歩一歩進んでいきます。

 

 いつも思うのは「とにかくやってみないとわからない」ってこと。

 やってもいないのに、とやかく言うのは嫌いです。

 うまくいかないのは当たり前。だって全てがはじめて物語なのですから。

 そこで軌道修正すればいい、って思ってます。

 そうです。私はO型です。

 

 気づいたら年明けー。

 あけましておめでとうございます。

 

 みなさんの心の片隅にIchiemonが置いていただけて、ふとした時に寄りたくなるお店であるようにがんばります。

 本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 年越し蕎麦は、昼間仕込んだカレーを鰹出汁で割って、キノコと葱を一緒に煮込み半熟のポーチドエッグを乗せたアレンジカレー蕎麦を作りました。

「美味しい!これって、お店のメニューにするの?」って子供達からおかわり続出。

 もしかしたら

http://ichiemon.jimdo.com

 Ichiemonの新メニューで近日公開?!かも!